美濃和紙あかりアート展 ②

「美濃和紙あかりアート展」は、「美濃和紙」と「うだつの上がる町並み」を融合し、1994年から開催されているとか。1300年の伝統を誇る「美濃和紙」を使用するあかりのオブジェを全国公募し、全作品が「うだつの上がる町並み」に展示されます。一般部門・小中学生部門の作品500点が展示されるそうですよ。
2回目の今日は、作品を中心にした写真です。


この子のママが、“小父さんの邪魔になるからダメよ!”と、静止を掛けてくれました。が、私のほうから“そのままでいいですよ~”
と一声。撮れたものを見てもらったら、両親は大喜び。私も、お気に入りのひとコマですよ。
171008_175433.jpg

171008_180354.jpg

171008_181503.jpg

171008_185608.jpg

和紙ならではの風情あるあかりですねぇ。
171008_184740.jpg

小中学生部門の作品です。このエリアには特に親子連れの姿が目立ちました。“爺、婆”も同伴する姿がうらやましかったですねぇ(笑)。私の孫は、部活に一生懸命で“爺・婆”と遊んでくれません(涙)。
171008_190155.jpg


次回は、最終回で“私のお気に入り作品”編です。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント