FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

気ままな時を・・・

気ままな小父さんの気ままなブログです

名港水上芸術花火 後編 

今回が4回目の「名港水上芸術花火」です。私は、すべてに出かけていますよ。場所取りのための2~3時間の待ち時間は、夏の花火と違い、この時期は体のダメージは殆どありませんからねぇ。

今日は、後半30分間の写真です。

181013_193816.jpg

181013_194203.jpg

181013_194150.jpg

181013_194350.jpg

181013_194450.jpg

181013_194933.jpg

181013_195307.jpg


今回の大会は、過去3回と比べると横への広がりが少なかった気がします。色合いも少し“地味”だったかな(笑)。
今年は、11月23日の「えびす講煙火」を撮りに長野へ行く予定を立てました。3連休の初めの日だから勤め先にも迷惑かけず出かけられそうですよ。地域の行事には多少かぶさる部分がありますが。。。。。。





スポンサーサイト
2018/10/15 Mon. 20:08 | trackback: -- | comment: 2edit

名港水上芸術花火 前編 

昨日(10/13)「名港水上芸術花火」が名古屋港にて行われました。今回が4回目で、この時期の花火大会として知名度がアップしているようですよ。19時から20時までの1時間に13,000発は凄い!の一言ですねぇ。
今日は、前半30分間をアップします。


181013_190344.jpg

181013_191212.jpg

181013_190826.jpg

181013_191232.jpg

181013_191803.jpg

181013_192904.jpg

181013_192154.jpg


次回は、後半30分間をアップします。






2018/10/14 Sun. 21:36 | trackback: -- | comment: 0edit

美濃和紙あかりアート展 ③ 

「美濃和紙あかりアート展」の最終回は、私の“お気に入り 3作”です。
美濃和紙の特徴は、光を通すと美しい輝きを放つ和紙で、日本三大和紙のひとつだそうです。和紙独特の風合いをもつ作品ばかりですよ。

お気に入り ・ その1
181007_185629.jpg

お気に入り ・ その2
181007_183625.jpg

お気に入り ・ その3   実は、一番のお気に入りですよ!
題 『和桜』  中学生の作品です。
茜色の空と小さな池が上手く表現できなくて2枚撮りました。空はそれなりに表現できたと思いますが、池が。。。。。(涙)
181007_192840.jpg

181007_192922.jpg

 

今日は、めっきり涼しくなりましたよ。というか、現在(20:45)の時刻では寒いくらいです。明日は、明後日の“小さな村の秋祭り”の準備を終えてから、名港水上芸術花火を撮りに行く予定です。何とか雨の降る気配はなさそうですねぇ。






2018/10/12 Fri. 12:23 | trackback: -- | comment: 0edit

美濃和紙あかりアート展 ② 

「美濃和紙あかりアート展」の2回目。『うだつが上がらない』という言葉は聞きなれていますが、『うだつが上がる』とは・・・・何ぞや!
「うだつ」とは、隣家からの延焼を防ぐ防火壁として、屋根の両端に設けられた壁のこと。商人が財を築くにつれ、その権勢を競い合うように立派な「うだつ」を作るようになったらしい。


「うだつの上がる町並み」の様子です。
181007_175601.jpg

181007_183523.jpg

181007_175941.jpg

「うだつの上がる町並み」は、江戸時代の商家が並ぶ地域です。東西400㍍の通りが並行して2本並んでいます。どちらの通りにも作品が並べられています。
181007_181400.jpg

181007_182510.jpg

181007_184919.jpg

181007_184039.jpg



小中学生の作品も展示されますから、親子で楽しむ姿も見られますよ。
次回は、私の個人的な“お気に入り”です。






2018/10/10 Wed. 16:07 | trackback: -- | comment: 0edit

美濃和紙あかりアート展 ① 

去る10/6(土)と10/7(日)の2日間、岐阜県美濃市で「美濃和紙あかりアート展」が行われました。美濃市が誇る2つの資産「美濃和紙」と「うだつの上がる町並み」を活かして何かできないか、と地元の関係者が考え始めたのがきっかけとか。25年の歴史があり、毎年10万人以上の来場者で賑わっています。
アート展には、一般部門、小中学生部門合わせて400点以上の作品が出展されているらしい。その様子を3回に分けてアップしますが、今日は、作品を中心にアップします。

181007_174839.jpg

181007_175100.jpg

181007_175412.jpg

181007_180048.jpg

181007_182117.jpg

181007_185443.jpg

181007_183748.jpg


2日間開催されたというものの、10/6(土)は雨天のため体育館に展示されました。だから、私が訪れた10/7は凄い人出でしたよ。ゆっくり作品を眺めての撮影とはいきませんでしたねぇ(涙)。そんな環境にもめげず(?)作品のバックの景観を気にしながら撮った写真です。
次回は、町並みの様子を撮った写真をアップします。






2018/10/08 Mon. 20:16 | trackback: -- | comment: 0edit